業務用大型加湿器業務用大型加湿器業務用大型加湿器cube業務用大型加湿器cubeMM6-FS-menuMM6-FS-menuMM12-FS-menuMM12-FS-menuキャンペーンキャンペーン会社概要会社概要お問い合わせお問い合わせ

屋内向け業務用加湿器タイトル

人が生活する上で、適切な湿度を保つことは健康面、衛生面においても必要不可欠なことです。急激な湿度低下は、肌にダメージを与え、ドライマウスなどを引き起こす要因となっています。
また、病院や老人ホームなどの介護施設では、新型インフルエンザ、ノロウィルスなどの集団感染による死亡事故がニュースなどで取り沙汰されていますが、その大きな要因の一つとして、施設内の湿度が異常に低かったことがあげられています。免疫力の低下している人のウィルス感染は、その方の命を脅かすケースも少なくありません。施設内の湿度管理は、近年大きな課題の一つとなっています。業務用加湿器の区切り線

右の表は『セミナー健康住居学』にある、Harper氏の実験データです。表からも分かるように、高い湿度(%)と適温を保てばインフルエンザヴィールスの生存率は激減します。近年、湿度管理はインフルエンザ対策のツールとして最重要視されてるものの一つです。


 厚生労働省は、新型インフルエンザの予防策で、部屋の湿度を高め(50%~60%)にするよう呼びかけています。

生存率グラフ

 注意:グラフ中のウィルス数は6時間後の生存率です。

広い空間の加湿
業務用加湿器の区切り線
広い空間の加湿を可能にする

超音波式や気化式では難しい大規模空間の加湿。前者の加湿器を何台使用しても、オフィスや病院のフロアなど、大規模空間全体の湿度を上げることは困難であったはずです。しかし、当社の業務用加湿器はスプレー式を採用。圧倒的な加湿力(水量)と直進性に優れたファンが作り出す気流によって、大規模空間の加湿を可能にしています。

また、当社の業務用加湿器モイスチャーミストシリーズは、電源は供給しやすい100V、大掛かりな設置工事は不要のため、業務用であるにも関わらず、どんな場所でも、誰でも、簡単に、使用することができます。
これまで諦めていた広い空間の加湿は、モイスチャーミストが解決いたします。

業務用加湿器の区切り線
お勧め機種.png
ホテルのエントランス 学校 病院のフロア オフィス コールセンター 老人ホーム  etc.

cubecube

MM6-FSNMM6-FSN

業務用加湿器のお問い合わせはこちらまで業務用加湿器のお問い合わせはこちらまで